穏やかな日差し

12月31日。
お節料理完成。
毎年、買おうか、作ろうか迷って、結局手作り。
疲れますよ~

一応、長年主婦やってますからおしゃれではないけれど一通りね。
やっぱり健康的で経済的かもね。

結局、何をした1年だったでしょうね。
断捨離も出来なかったし、起業もできませんでした。
ま、平穏に過ぎてゆく毎日に感謝です。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

田中角栄待望論?

石原慎太郎氏の「田中角栄」さんの本がベストセラーになってるそうです。
50万部!!!

列島改造で鉄道網、高速道路、その他大きく日本を変えたことは確かです。
でも、税金使ってジャバジャバ。日本の赤字が積み上がったことも確かです。
札束ばらまいてやりたいことをやった。

東京目白の角栄御殿も、庭の池には数千万円の鯉が泳いでいるそう。
美味しい利権に踊ったゼネコン、官僚もいたでしょう。

橋本内閣の時には年金財源が無限に入ってくるとでも思ったか、箱物に巨額の浪費をしましたね。
以後社会保険庁職員も無駄使い等々、積み上がった借金は1000兆円を超えた。

これ、誰も責任取りませんね。

株価は波乱

中国人の宋文洲さんは「株は昨年の早い時期に売った」と。
それが正解だったのね。
中国人は自分の国を信用していないから、資産の半分は海外に置いていると言う。

円高になるということは日本はまだ安全は国だと思われているようです。
日本の製造業が国内回帰すれば、日本経済はもっと良くなると思いますね。

大阪の製造業は素晴らしいですよ。
テレビで見るだけですけど。
金型、包丁、その他何に使うのかよくわからない部品を実に精巧に作りあげる技術。
未来に残していただきたい技術を是非伝承していただきたい。


ドイツに流れ込んでいるイスラム教徒たちが1000人規模の暴行、強盗事件を起こしています。
人道支援も大切ですが、国防も大切です。

ロスチャイルド家

ロスチャイルド家とはユダヤ系金融資本家の一族。
ユダヤ人は世界中に散っていて、お金儲けがうまいということぐらいしか知りません。
日本では華僑はお金儲けがうまいと言われています。

ロスチャイルド家は世界を牛耳っているとも言えそうなそんなことが本に書いてあります。
「世界を操る支配者の正体」

絶対にあってはならないことですが、第三次世界大戦が起きるとしたら関係あるかも。

もう少し深く読み込んでみたいと思っています。
なにしろ、理解力が極めて低下しているのです。
google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録