中国人の歴史認識

先ほどテレビで興味深い議論をしていました。
25人の在日中国人の歴史認識。

「嘘も100回言えば本当になる」と皆さん信じている。
南京大虐殺記念館にははっきりと30万人を虐殺したと書かれている。
当時南京には20万人ほど人がいた。
この矛盾を突かれると「人数が問題じゃない。そういう事件があったんだ」と言う。

1919年の漁民遭難事件への感謝状にしても、あれは中華民国が書いたのであって、中華人民共和国が尖閣を日本領と認めたわけではないと言う。
まさに屁理屈。

中国人は歴史は自国の都合の良いように変化して行くということだ。
今、中国国内では尖閣諸島を軍事力で解決しようという機運が高まっている。
連日の軍船領海侵犯による威嚇もその前触れ?

スポンサーサイト

中国に続き韓国も

領土問題で中国、韓国は日本の領土の削り取りに猛烈な攻勢をかけてきている。

中国は海警局の船舶を尖閣諸島周辺海域に派遣して領海侵犯を繰り返し、
日本に「領土問題の存在を認めろ」と圧力を加えている。

最近では対馬が1000年前から韓国領だというトンデモ主張に基づく小説『千年恨、対馬』がベストセラーになっている。

また、韓国は国連に「韓国の大陸棚」が沖縄周辺の海域まで延びているという報告書を提出し、
8月末の国連大陸棚限界委員会で発表する予定だ。

竹島を不法占拠し、対馬を自国領だといい、次は「沖縄にも韓国の権利が及ぶ」と主張しようとしているのである。
盗人猛々しい行為である。

中韓に最初から歴史認識問題で日本と理解し合おうという姿勢がない以上、
首相が靖国参拝をしようがしまいが、日中、日韓の2国間で解決できる状況ではなくなっている。

日本がやるべきことは、国際社会で日本の主張の方が正当で、中韓の方が「いいがかり」をつけていると広く認めさせることだ。
(記事拝借)

そもそも1000年前には中国・韓国という国は存在しなかった。
今後日本があるかぎり、いいがかりを付けてくることは明白になった。
日本は2000年の歴史が正しく残っている。
国際社会に史料を示して広くロビー活動を展開することが必要です。

ロシアの領空侵犯

中国の領海・領空侵犯は中国政府は「問題なない」と言い、先日のロシアの領空侵犯は「知らん」と言う。
全く、国際法なんて「○○くらえ!」って感じ?

8月22日にロシアの爆撃機2機が福岡上空へ領空侵犯しました。

ロシアがソ連時代に行ったことは、第二次大戦が終わってポツダム宣言受諾後に、樺太から引き揚げる民間人の乗った船が3隻魚雷をうけて沈没した。
死者は1700名を超えた。

北方領土を泥棒猫のように占領したのもソ連。
それを見習って竹島を占拠したのは韓国。
この時、日本の漁船111隻が銃撃され、死者数百人もまた生存者の1537人が抑留された。
遅ればせながら、尖閣諸島から沖縄を占領したいと威嚇しているのは中国。

ろくでもない3国には国際法なんて通用しない。
憲法9条があるから戦争に巻き込まれずにすんでいると思うのはちょっと無理があると思います。
中国、ロシアは米の脅威があるから日本を侵略しないだけ。

今は挑発行為を繰り返して、様子を見ているんです。
ちょっとしたことで戦争を仕掛けてくる危険があります。
日本にも抑止力が必要です。


韓国の情緒法

新日鉄と三菱重工への賃金未払いを支払えという判決。
国際法上は完全に賠償済みのことを何故今頃?

労働賃金の未払いは訴訟は確か2年が時効。

しかし、対日本に関しては「親日有罪」「反日無罪」という情緒法がある。
「情と恨」は法律の上に存在するらしい。

となれば、統治時代に日本が投資した財の返還を求めねばならない。
日本人の情からすれば当然のこととなる。

中・韓の1000年も続く恨みはまだ68年しかたっていない。
日本が消滅しないために、憲法改正して領土、領海、国民を守る憲法にするのはいつですか?

今でしょ!

中国は国連に東シナ海大陸棚として沖縄トラフまでの延伸を求めて国連に提出しました。

連日4隻の軍船が領海を出たり入ったり、示威行為は危機的状況です。

中・韓に配慮して・・・

安倍首相が靖国参拝を自粛し、玉ぐし料のみ奉納される。
戦没者の御霊にお参りする、しないは他国、他人から干渉されることではないと思いますけどね。
最近の中・韓の強引さはうんざりですから、それもよいでしょう。
慰霊は形より気持ちの問題です。

このことで、中・韓は「ほれ、見てみ、日本は押せば引くやろ」と外交の成果として大きく国民に周知することになります。

過去、世界中で戦争があった。
現在も続いている国もある。
でも、中・韓の政治家は「反日」でしか自国民の支持を得られない。

今の日本の現状はロビー外交を今までやってこなかった結果です。
何故、中・韓の歪曲・捏造の歴史が間違っていることを正さないのですか?
政治家、外務官僚の怠慢です。

沖縄の中国化

連日尖閣諸島周辺にやってきて、領海侵入を繰り返す中国艦船。
「中国は領土・領海を管理している」と印象付けたいのでしょうね。

沖縄にいる反米団体は根っからの沖縄の人ではなく、県外、国外からやってきた人がほとんど。
沖縄県知事ですら、帰化人です。

沖縄の基地周辺のフェンスには刃物を仕込んだ赤いテープを貼りまわり、汚いことこの上ない。
みっともないからはがそうとすると刃物で怪我をする人もいる。

汚物を紙にくるんでフェンスから投げ入れる。
日本人はこのような恥知らずな行為はしません。

また、出勤してくる米兵の車にぶち当てるなどの嫌がらせをする。
元からいる住民は恐ろしくなって沖縄から逃げ出す人もでてきます。
そこをすかさず土地を買う。
で、沖縄の土地は在日中国人が多くを買いあさるという。

在日外国人、特に中・韓人が日本の土地を買うことができない法律の整備が早急に必要です。

歴史を直視

鎌倉時代の「元冠」はしっかり学習しますよね。
朝鮮の高麗王朝は現在の中国 モンゴル軍によって属国となり、二度にわたり日本侵略をしてきた。
朝鮮が日本侵略をした歴史が歴然とある。
「蒙古襲来」

で、今、尖閣諸島奪取ゲームで再び他国侵略をシュミレーションしている。
ゲームで終わるとも思えない。
まいにち若者を洗脳しているようなもの。
シュミレーションではなく現実のものとなる日がくることのないように日本は経済力、防衛力をつけねば。

そのうちバーチャルでは満足できない連中が尖閣諸島に実力行使しますよ。

日本のマスゴミは誰かの失言を鬼の首でも取ったかのように書きたてます。
国益を損なう発言は問題になりそうなことはご本人に真意をただしてから書いていただきたい。

最近、中国人観光客のマナー違反が目に余るようです。
植物園のサボテンやら何やらやたらと落書きが目立ちます。
日本には大切にしてきた歴史遺産が沢山あります。
荒らされることのないように願いたいものです。




歴史を捏造する民族の民度は最低

江戸時代中期(1760年代)に作製された、竹島を最初に記したとみられる日本地図2点が確認されたことが1日、分かった。調査した島根県が特定した。2点は、竹島が記された最も古いとされる日本地図「改正日本輿地路程(よちろてい)全図」(1779年初版)の約10年前に作られ、同全図のもとになったとみられる。文献資料などをもとに「遅くとも17世紀半ばには竹島の領有権を確立した」とする日本政府の主張を補強する材料となりそうだ。

 新たに確認された2点は、1760年代に作られた「日本図」と、明和5(1768)年の「改製日本扶桑分里図(ふそうぶんりず)」。水戸藩の地理学者、長久保赤水(せきすい)(1717~1801年)が手掛けた
(記事拝借)

日本人は歴史を正しく認識しています。
韓国のパク大統領の父親は旧日本軍の陸軍将校だった。
勲章ももらっている。
日本は韓国を併合していた歴史がある。

慰安婦は韓国軍人が集めた。
言葉の不十分な日本兵が集めて管理したという証拠はない。
韓国の当時の元軍人は口をつぐんでいる。

慰安婦像に手を置いていた元慰安婦というおばあちゃんは当時8歳だった。
ありえない!!!
google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録