口永良部島噴火

また噴火です。
日本は火山国。どこで噴火が起きても不思議ではない。

「ニュースで伝えられないこの国の真実」辛坊治郎氏の本です。

本によりますと、1993年北海道南西沖地震では200人を超えると大惨事にならなりました。
で、復興ブームが訪れた。高さ11メートルの防潮堤を島の周囲14キロにわたって築き上げました。
総予算927億円。島の人口で割ると一人当たり約2000万円。

完成してどうなりましたか?
震災前の漁業も観光業も高い防潮堤のおかげで成り立たなくなりました。

同じことが東日本大震災の復興事業でも行われています。
風光明媚な三陸海岸は要塞に囲まれてもはや海水浴客も寄り付かない。

辛坊氏の本は政治家、官僚の人たちにも読んでいただきたい。

震災後の復興とは継続して生活が成り立つ政策でなければ意味がない。
ゼネコンやら利権に群がる人たちの金儲けに使われては税金も浮かばれません。
スポンサーサイト

人工知能で相場が動く

5月なのに真夏!
暑いの嫌い。
虫が出るし、紫外線強いし。

人工知能で稼いでいるファンドがニュースで出ていました。
瞬きする間に数十億動く。

世の中凄い進化しています。
いいか悪いかなんてのちの時代の人の判断に任せましょう。
デジタル教科書がいいという人もいるらしいけど、私は紙にこだわりたい。

イルカの追い込み漁は残酷?

捕鯨は残酷、イルカ漁も残酷ってどういうこと?
牛も馬もイノシシも豚もオーストラリアではカンガルーも食用にします。
海にいるから残酷で陸では残酷ではないの?

鯨もイルカも増えすぎて小型の魚が少なくなっています。
鯨やイルカ漁が残酷で牛は豚は残酷ではないとは矛盾しています。
人間は命をいただいて生きています。
ムダに殺してはいません。


AIIB に裏でうごめくそれぞれの思惑

中国はウイグル、チベットなど少数民族の完全制圧。
南シナ海の岩礁埋め立てとインフラ整備。

インドもベトナムも中国や欧州の植民地支配の賠償請求をインフラ整備でしてもらいたいとか?

中国はしたたかですよ。そんなに甘くない。

日本を震え上がらせる兵器5機を披露。また、ロシアから戦闘機 J-20 を購入したと公表。

中国は韓国済州島にカジノを中心とした大リゾート施設に大規模投資。
冬季五輪ができなくなったら信用ガタ落ち。
で、中国の属国になるかも。

一方ロシアも日露戦争で断念した凍らない軍港を手に入れるべく、朝鮮半島の支配に手を伸ばしてくるかもと言われています。

泥舟に乗りますか?

日本の政治家の中にもAIIBに乗りたい人も多いみたい。
設立協定で理事常駐は不可。
中国が主導し、拒否権を持つ。

中国経済の実態は極めて不透明。
紙屑になりかねない人民元の国際化が狙い。

新興国支援とは名ばかりで、資材も人も中国から持ち込むのだから、現地の生活向上には決してならない。
今朝のニュースでもやってましたね。
道路には China Aid の看板があちこちに立ち、商店街は中国人が経営し、商品も中国からの輸入。

現地には失業者が溢れ、建設業者の倒産も相次いでいる。
このような新興国支援のありかたを容認しますか?

中国南シナ海を実効支配

砂の長城は間もなく完成し、軍事要塞として機能し始めるでしょう。
米軍哨戒機に退去警告を発信し、実効支配を強調。

中国国内では労働力も余ってるし、過剰生産の工業製品も何とかしなければ不満が爆発します。
海を埋め立てるにはもってこいの政策だったわけです。

中国100年の計画はアジア全土を支配すること。

中国空軍機が宮古海峡を通過。
沖縄近海、小笠原周辺の海も荒らしまわった中国漁船の漁網の残骸が無残にサンゴや魚の住めない海にした。
領海侵犯も「通常の巡視を行っている」と言います。

ある日、大挙して上陸するかもしれない。
国と国民の安全保障をしっかりと法整備してもらいたい。
そのために、憲法改正が必要です。

新規就農は十分下調べをしてから

補助金付で農協のリース契約をして、苺栽培をしていて生産物は全量組織で販売すると明記されているのにもかかわらず、全量どころか出荷制限などあり、リース料が払えなくなり経営不審でリース料不払い裁判で訴訟されて、窮地に追い込まれています。農協や県農政など信じて新規就農など夢見ない事です。若い人たちは農協と関係なく就農を考える方が良いでしょう。一部の成功者がTVでよく取り上げられていますが、移住就農なども、挫折される人達も沢山いますから、よくよく検察されると良いですね~…
農業では、これから増々食べていけないでしょうね。
リタイア後の自給自足の菜園は、良い取組ですが生活の基盤があってこそです。
逆らうわけではないですが、産直市は殆んど農協が経営しているのが実情です。
農協は損しないようにできている。
上記はある新規就農された方の現実です。

中国ネットではやっている「戯れ歌」

大前研一氏が紹介されています。
日本殺すにゃ武器要らず。
1.すべての日本商品のボイコット
2.レアアースの輸出ストップ
3.有り余る中国マネーで円を買って極端な円高にする

中国経由で北朝鮮の松茸が不正輸入されていましたね。
日本にも中国からの輸入をストップしてもらいたい。中国製品はいりません。
さて、経済政策で中国は日本を潰せますか?

中国人はネットで「鳥島」は古来より中国領だったと言いだしています。
スプラトリー諸島が軍事要塞として機能しはじめるのはもう間もなくです。
中国人が大挙して日本に押し寄せて、瀑買い。確かに危ない。

抑止力

憲法9条があったから日本は戦後70年平和でいられたなんて思っていません。
日米安保があったからであり、米の力がまだ信じられたから。

世界中が変化しています。
日々の領空侵犯による自衛隊のスクランブルは10年前の7倍。
領海侵犯はもう日常化している。

お試しで何度もやってきて、ある日大挙して上陸なんてことになります。
小笠原を海を埋め尽くした中国漁船はほんの小手調べ。

中国軍船はしら~っと「わが領土の警備をしている」と言う。

天皇の料理番

実際に天皇の料理番だった方のお話です。
ローストビーフの作り方をしてました。
塊肉を布に包んで野菜ブイヨンで低温で火を通す。多分20分ぐらい。
冷まして、引き揚げたらフライパンで焼き色をつける。
ブイヨンは煮詰めてソースに使う。

私、逆をしていました。
最初に焼き色をつけてから、火を通していましたが、この方が見た目美味しそうにできます。

中・露蜜月

先勝70周年で中・露が核戦力で日本を威嚇!

歴史の改ざんは許さないと言いますが、改ざんしているのは中・露・韓ですよ。
ロシアはクリミア半島からタタール人を追い出し、ロシア人が入植。ロシア人の国となった。

中国はチベットを開発してやると言って入植し、チベットを中国領とした。チベットだけじゃない、ウイグルもモンゴルも。
アフリカ開発支援と言いながら、実は資材も労働力もすべてアフリカに持ち込んで、中国村を作った。
南沙諸島は中国領ではないのに、着々と埋め立て、軍事要塞基地を建設中。

中国国内では過剰生産の鉄などの資材も、何処かで使わないとバブルが弾けて暴動が起きかねない。
労働力もお金も余っている。

AIIBがちょうどいい。中国式のアジア制覇が進行中。
アジアだけではない。欧州を取り込んだことで中国の外交戦略成功。

国際秩序に違反すると言われて従うような弱い国ではないということです。


侵略

侵略とは武力でもって他国を占領することだとすれば、今も中国はチベットとかウイグルとかを侵略している
韓国は竹島を侵略しているし、ロシアは北方領土を侵略し、ウクライナを侵略した。

戦前も戦後も侵略はあちこちで続いている。
中・韓は日本が侵略した歴史を認識せよというが、何故日本にだけ強硬なのか。
それは、村山談話、河野談話と韓国にウダウダ言われるたびに謝罪をしお金出してきたから。

もううんざり!!!

中・韓の嘘とねつ造・歪曲の歴史に付き合ってはいけない。
正しいことを世界に発信しよう。

朝日新聞と当時の記事を書いた植村隆には日本を貶めた記事の撤回と名誉回復を図ってもらいたい。
世界に向けて正しく発信する義務がある。


韓国が国際司法裁判所に提訴したら

慰安婦への謝罪と賠償を求めて国際司法裁判所に提訴しようという声がでているらしい。
いいじゃないの。
実際に資料を揃えて提訴してみれば。

20万人の女性を日本軍が強制連行した証拠があるの?
ジープに乗せられただの、ヘリに乗せられただのは証拠にならないよ。
日本軍にはジープもヘリも無かったからね。

原爆被害者もついでに謝罪と賠償を求めて提訴しようというけど、これは微妙な問題よね。
日本も被害者だからね。

ネパール壊滅

ネパール地震から一週間が過ぎた。
死者はまだ増えるでしょうね。
登山、観光などの好季節だったから余計に被害者が増えた。
日本からの医療チームも到着して活動されています。

大震災の時だけでなく、日本の自衛隊の活躍はとても頼もしい。
救助も医療も装備も超一流です。

韓国も日本に対抗して一週間たって10名派遣を申し出たけれど断られたそうです。
何でも日本に対抗心を燃やすんだね。
とてもじゃないけど、レベルが違いすぎる。
セウオール号の高校生を見殺しにしたばかりなのに何しにネパールへ行くつもりなのか。

ま、気持ちがあるなら、お金を送れば受けてもらえるでしょう。
間違っても、細菌だらけの韓国のりやキムチは送らないことね。
google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録