小池都知事頑張ってます

豊洲移転が延期になりました。
それにしても、3年で当初の見積もりの3倍の建設費になっても誰も止めようとしなかったのは不思議。
人件費が3倍になったわけでもなく、全く不透明な増額にOK! だったのね。

都議会のドンのイイナリ。
これから、とても大変になるわね。
どうぞしっかりとしたブレーンがついてくださいますように願っています。

都民ではないけど、国政でもこういうのあるかもねと勘繰りたくなります。

3千万円の見積もりが出来上がり間近になってから実は1億円ですって言われたみたいなもの。
納得できないし、引越しもできません。
スポンサーサイト

中国の次の策謀

中国は尖閣諸島を自国領海「管轄海域」としてこの海域で漁をする日本漁船を「摘発」するという法律を作った。

管轄海域とは「内水、領海、接続水域、EEZ,大陸棚」としている。
大陸棚には沖縄も含むとしており、日本海領域で日本人漁師を中国公船が摘発することを正当化する法律。
今後、この周辺では身柄拘束する可能性を言ってきた。

韓国が竹島を占拠した時は、勝手に李承晩ラインを引き、日本漁船328隻、漁民3929人が拿捕され、死傷者44人と記録にある。

中国はさすがにいきなり銃撃はしないだろうが、占拠しようとする手段は似ていますね。

南シナ海もあっという間に埋め立てて巨大な軍事基地を完成させた。
東シナ海を手に入れることでアジア制覇が見えてくるということです。

どうにもならないところにまで来ているような状況です。
与党とか野党とか国内でゴチャゴチャ言ってる時間はない。
政治家はもっと国益、国民を守ることに一致団結していただけませんか?

中国の狙い

中国公船は、尖閣諸島の接続水域に常に3隻は常駐しています。それを海上保安庁が監視している。もちろん政府から『手を出してはならない』と命じられているため、ただ傍観するのみ。中国公船の数が増えたら全国各基地から出向いて緊急出港し、『傍観』という任務を課せられる。海保はもうヘトヘト状態でしょう。中国船は膨大な数存在するうえに、尖閣へは中国の方が近いんですから。

「消耗戦になって音を上げるのは日本ですが、中国はまさにその“疲弊待ち”の状態です。恐らく日本が疲弊したところで事実上の領土の共同管理状態をつくりだしていこうという算段でしょう。中国の常套手段ですが、今の状態を常態化させて中国漁船の取締りを始め、『事実上の管轄権を行使した』という既成事実を作ることから共同管理にもっていくでしょうね。実効支配するかどうかはまだ先の話になると思いますが」

と言うようなことが書かれています。
領土拡張に突き進む中国が一歩も引きさがるわけはなく、北朝鮮の危うい挑発にも日本は神経をとがらせる必要があり、中国の思惑通りに動いている気がします。

日本を無力化した占領行政による憲法に縛られている日本てどうなのよ?
色々不都合な部分が出てきているわけですから改憲で「半国家」状態から脱却をとおっしゃる有識者の方々もいます。
さて、改憲まで日本が持ちこたえられますか?

処暑

確かに季節は動いている。
23日朝、トンボがたくさん飛んでいた。
こんなのこのあたりで見ることがないから、とっても驚きました。

来年度の沖縄振興予算が「最低限3000億円というのは維持していきたい」と沖縄北方担当大臣の発言。
毎年つぎ込まれるこの3000億円がどのように使われているのか一度しっかり検証していただきたい。

普天間基地の問題も解決できないのだから、今後、この沖縄振興予算で毎年空母を建造しては如何でしょうか?

沖縄県の一部の人たちの利権になっているのではと疑問に思います。
そもそも、普天間基地は住宅や学校の真ん中に作られたわけではない。
後からできたのが住宅や学校ではないの?

老朽化した普天間基地の補修工事に数百億円かかるそうです。
移転するのなら無駄金です。

残暑厳しい!

12階でエレベーター降りたら大きなカマキリが一匹。

「あんたどうやって上がってきたの」
「下りエレベーターが止まるかどうかわからないわよ」

下まで送って上げることできないの。ごめんね。

蝉の鳴き声が止まりました。
とっても暑いけど秋は来ているということですね。

東京都議会のドンの政治資金パーティーが都知事がリオからお帰りになる日にあるそうです。
「内田茂さんの政治活動40年を祝い励ます会」だそうです。別名”踏み絵パーティー”
都議会の浄化は極めて困難ですね。
あの石原慎太郎さんでもできなかった。

普天間基地の老朽化

普天間基地の施設の老朽化で補修に数百億円。
移設問題も停滞したままで、補修せざるを得ない状況。
移設反対したばかりに、補修せざるを得ず、定着するしかないわね。

世界一危険だといわれても、沖縄県知事が反対している限り移転はできない。
トランプ大統領にでもなったら、沖縄から米軍がいなくなりますよ。
それで、嬉しいですか?

代わりに中国軍が入ってきます。
中国は尖閣も沖縄も日本の領土ではないということで、連日の示威行為になっているのです。
中国は空母も飛行艇も量産体制に入っていると言ってます。

靖国参拝は勿論、憲法改正すら難しい日本です。
中国にとっては好機。

400隻の漁船が上陸したら日本は対処できるのでしょうか。
漁船といっても、訓練された武装漁民です。

増え続ける不法残留

中華料理店などに置いてある在日中国人向けのフリーペーパーには、在留資格申請を請け負う行政書士の広告が多数掲載されています。中には『黒転白』をうたった広告もある。黒転白とは、日本人や永住者と結婚した不法在留者が入管に自ら出頭し、一発逆転して合法的に滞在する『特別在留』資格を狙うこと。不法から合法に変わるから、中国語で『黒転白』というのです」(公安関係者)

 今後も日本に住む中国人は確実に増えていく。14年、留学資格から就労資格への変更が許可された外国人は1万2958人で、そのうち中国人は8347人と全体の約64%を占めた。今年4月には、中国教育部に直属する大学の大学生、院生などに対して、短期滞在ビザの申請手続きの簡素化が決定した。

今や80万人の中国人在留者。
恐ろしいと思いませんか?
在日外国人に参政権を与えるなんて言う政治家がいますが、日本の中に中国の飛び地ができてしまいます。
都心のマンションでは増え続ける中国人入居者によって管理規約まで書き換えられたところもあると聞きます。

日本で一人起業すると妻子と一緒に多数の中国人が従業員として来日します。
ある日、トンズラして不法残留となり、そのうち、日本人と結婚して合法的に在留となります。これが「黒転白」

中国軍拡は猛スピード

尖閣周辺に押し寄せている漁船と公船400隻を超えている。
漁船とは名ばかりで訓練された民兵が乗っており、銃撃も可能。
「古来より中国の領土である」と繰り返し主張するが、古来とはいつのこと?

オバマ政権の時に取れるだけ取って置こうということのようです。

民進党の岡田さんは相変わらず安全保障関連法の破棄を求め続けるというが、日本の国益をどのように守るつもりなのか手立てはあるのかを聞きたい。

東シナ海日中中間点のガス田は増え続け、16基。まだ建設中の物4基。
プラットフォームを備え軍事拠点化。

南シナ海も東シナ海も軍事拠点を建設し、戦闘機も量産体制の入ったという。
中国は膨張し続ける軍事力を見せつけることで日本を挑発している。

中国は日本の抗議に「快感」

連日10数隻の公船と200隻以上の漁船が尖閣周辺を睥睨し、領海侵入を繰り返していることに、日本側の抗議に対して中国は「快感」だと言う。

中国空軍は主力戦闘機を南シナ海に戦闘巡航させ、もはや戦争状態を作り出して挑発行動をしている。
東シナ海に日中中間点のガス田にはレーダーを備え、準備万端整ったということ。

強大な軍事力と経済力に中国への依存度を高める国もあるようだが、中国の属国になる覚悟があるのか?

どこの国の誰が抗議しようとも中国が聞く耳持つとは思えない。
国際社会が連携するしかないのだが、核を持ち、戦闘準備の整った中国が妥協するなんてありえないでしょうね。

さし当たって、尖閣諸島をどう守るか危機的状況です。

韓国人の民度

「日本大震災待望論」なる世論。
できるだけ多くの日本人よ死んでくれと言う世論。
余程日本人が憎いのですね。
韓国と戦争したわけではないし、併合時代には病院、大学、その他インフラ整備等々にずいぶん力を尽くしたと記録にあります。

戦後の復興のためにも国家予算以上の経済支援をしたわけで、「漢江の奇跡」と呼ばれる復興ができたのも日本の支援。
大嫌いな日本に不法滞在しているのもダントツに韓国人が多い。

慰安婦の支援に10億円を拠出するのは如何なものでしょう。
何かと口実をつけては「金出せ」と言ってます。
過去にごてたらお金を出すと言う弱腰外交を繰り返してきたせいです。
もう、ウンザリなんです。

小池新知事大変

1000人のお出迎えで初登庁。
ただ、都連のドン以下多くの議員のお出迎えは無かった。
こんな事態でもなお反発するのね。
都連には協調してやって行こうと言う姿勢がないのが見苦しい。

都民の選択です。政治家であるなら、都民目線の政治を行うべき。
知事に反対ありきでは停滞を招くだけ。

五輪で莫大な利権を手にするはずだった人が思うようにいかなくなるわね。
見ものです。
google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録