ロシア軍機5機が日本を偵察

シリアも中東もブスブス怪しい情勢。
ロシアは第二次大戦で北方領土を占拠しましたから、機会があれば本土を狙ってきます。
韓国も中国も同様です。

メタンハイドレートが石油、天然ガスに代わる次世代エネルギー資源として注目されています。
韓国はすでに竹島周辺でメタンハイドレートの採掘をして本格的に資源獲得に動いています。
アメリアの資本が入っています。

ロシアは天然資源の宝庫なんですが、北方領土周辺にはメタンハイドレートが多いので開発を促進しています。
竹島周辺は中国が石油をすでに採掘を開始しています。
「遺憾である」といくら言ってみても「ふん」とも思ってもいないでしょうね。

日本海側で日本は何故やらないか?
日本が資源大国になることを恐れている日本人がいる。
日本にはメタンハイドレートを採掘できる石油技術者がいないなんて彼らは言います。
では、土木技術者がやればいい。日本には優秀な土木技術者がいます。
青山繁晴氏の解説です。
スポンサーサイト

コメント

No title

>竹島周辺は中国が石油をすでに採掘を開始しています。
「遺憾である」といくら言ってみても「ふん」とも思ってもいないでしょうね。

石油・ガス等の採掘はある意味、ばくち的なもの。中国からすると、「採掘が上手くいったからって、『そこは境界線上』って言ってきたな。ずるいな…」と思っているかもしれませんね。
「遺憾」と言っている暇があったら、日本も4・5か所で採掘を始めりゃ良いと思うんですけれどね。
まぁ、口だけの民主党では何もできないでしょうけれど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録