日本の安全保障

中国は200カイリまで巡視拡大方針、東シナ海で日中中間線越え巡視強化。

昨年から中国軍機が尖閣諸島に接近するケースが増えているほか、中国の国家海洋局や農業省漁政局も東シナ海の巡視を強化しており、日中間で緊張が高まる可能性がある。

 中国各紙によると、上海海事局通航管理課の黄建偉課長は中国のEEZを根拠に「沿岸から200カイリまでの海域をカバーし、緊急対応を目指す」とした。(共同)

8日、ロシア軍機5機が日本の領空周辺を飛行し田中直紀防衛相の下で、「日本の防衛がきちんと機能しているか確認しに来た」(防衛省筋)とみられている。

米軍に沖縄から出ていけと沖縄の方々は言われますが、ヘタしたら中国が乗り込んできますよ。
中国は沖縄は中国領だと言ってますから。
ロシア、中国、韓国は占領して既成事実を積み重ねて自国の領土だと主張します。

原発作業員の身元調査がやっとはじまります。
一人のテロリストが日本を破壊することが可能だということを、福島原発事故から発信してしまったんです。
日本の山林、水資源を外国人に売るようなお気楽反日日本人がいます。

田中防衛大臣は国の安全保障をどのように考えておられるのでしょう。
ド素人大臣のお手並み拝見とロシア、中国、韓国は注視してます。

今や国益を害する憲法解釈で日米同盟の深化を妨げていると言われています。
自衛隊は「災害救助隊」だけではないのです。国の安全保障という軍隊の保持が必要です。
憲法改正論議を進めていただきたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録