電力維新

関電管内はこの夏計画停電の準備をと言ってます。
家庭はまだいいとして、工場や病院はお気の毒ですね。

ドイツは脱原発を宣言して、廃炉にした原発は22年たっても、最終処分場は決まらず地元は不安な様相です。
電源三法によって巨額の交付金がムダに使われてきたのではありませんか?
でも、原子力発電は完全に安全になるまで研究は続けられるべきです。
21世紀は電力維新となりそうです。

ムダといえば、生活保護費の不正受給が多いそうですね。
お笑いで有名な次長、課長の河本準一さんのお母さんは生活保護を貰っていらっしゃるとか。
息子は年収5000万円でも、母親は無収入だから「貰えるものは貰っとけ」ってことか?
在日には甘いのに、日本人には冷たい。餓死した姉妹もいましたね。

役所の職員はもっと仕事しようよ!!!


スポンサーサイト

コメント

No title

行政がやることは無駄が多いのは事実でしょう。その筆頭としてやり玉にあがってしまってきたのが公共投資。
ただ、その中には民間がやることのできないものも多く含まれているのも事実だと思います。

asayanさんがさんざん指摘されている「ムダ」は、どちらかというと、不公平・不正なものが多いんじゃないかと。私自身も、不公平・不正は見逃すべきではないと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【電力維新】

関電管内はこの夏計画停電の準備をと言ってます。家庭はまだいいとして、工場や病院はお気の毒ですね。ドイツは脱原発を宣言して、廃炉にした原発は22年たっても、最終処分場は決まらず地元は不安な様相です。電源三法によって巨額の交付金がムダに使われてきたのではあ...
google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録