製造拠点を海外から国内に戻す「リショアリング」

製造拠点を海外から国内に移す「リショアリング」と呼ばれる現象が、米国で活発になっている。とくに中国から工場を引き揚げる動きが進んでおり、背景には中国での人件費の上昇やカントリーリスクへの懸念がある。(産経新聞)

日本は逆やってますね。
先日もテレビの国内生産をやめたという記事を見ました。

日本の経済成長は物作りから始まったとおもいます。
大英帝国イギリスが衰退したのもモノづくりから撤退したからです。

超円高で国内で物を作っても輸出できない状態は政府、日銀の無策ではないですか?

海外にシフトした産業は技術の流出にもつながり、日本での国内回帰が難しくなりませんか?
少子化の上に国内での仕事もない未来に展望は見えません。


スポンサーサイト

コメント

No title

全面的に同意見です。

“金融立国”ってのはまやかしにしか過ぎないと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【製造拠点を海外から国内に戻す「リショアリング」】

製造拠点を海外から国内に移す「リショアリング」と呼ばれる現象が、米国で活発になっている。とくに中国から工場を引き揚げる動きが進んでおり、背景には中国での人件費の上昇やカントリーリスクへの懸念がある。(産経新聞)日本は逆やってますね。先日もテレビの国内生...
google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録