井戸を掘った人は誰?

王朝が変わるたびに数十回と大虐殺が起こる。だから生きるために誰も信じるなと教わる

21世紀に、人肉料理文化のある残酷民族は中国だけ。
そう、最近もあったね「人肉の缶詰」を強壮剤として輸出。

毛沢東は「大躍進政策」、「文化大革命」で3000万人~8000万の自国民を殺した。
第2次大戦の犠牲者を超える可能性もある、世界最悪の虐殺者。

毛沢東による1万人処刑の「紅軍大粛清」

数千万人の餓死者を出して、子供の多い家庭ほど生き延びた歴史。

日中国交正常化で'78年に松下幸之助氏が「中国の近代化に支援をお願いします」と要請されて中国に工場を作った。
井戸を掘ったのは日本。

日本のODA支援及び直接投資は超多額にもかかわらず、中国は日本の支援を国民に教えるどころか、反日教育に終始してきた。

尖閣諸島は日本の領土です。それを国有化しようと他国からイチャモンいわれるものではない。
橋下市長の共同管理なんてとんでもない。
中間地点のガス田ですら話し合いに応じていないし、すでに稼働させている。


スポンサーサイト

コメント

No title

いや、ホント。この国を理解するのは…

中国には頑張ってもらって、南北朝鮮とも併合してもらい、まとめて国交断絶した方が気が楽だと思っちゃいますね^_^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録