第4の解散条件

消費税増税法案が通ったら「近いうちに・・・」が反故になり、ついに 第4の解散条件がでてきました。
「経済対策もやったら・・・」って具体的な案はないわけですから、もう「解散は言うな」ということです。

日米離島奪還訓練も中国への配慮とかで中止。
近いうちに尖閣諸島に中国は上陸します。毎日機会をうかがっているのですからね。
中・韓へ配慮、配慮・・・・・

民主党には日本の領土を守るという確固たる意志はないとみます。

経済の停滞の調本人は野田さんなんですけどね。
ひたすら 政権にしがみつくから、ろれつもまわらなくなる。

マニフェストという言葉は民主党には単なる言葉遊びでした。
大切な復興財源をジャバジャバと好き放題に使わせてしまった責任を考えても解散が妥当です。

官僚の責任は問わないという制度もおかしい。
この際、赤字を埋めてしまえみたいな。
賢い官僚にとっては民主党は御しやすいでしたね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録