泥棒も韓国へ帰れば英雄

日本が『略奪』したとは、怒りを通り越して空いた口がふさがらない

 伝承によると、この仏像は李氏朝鮮時代、朝鮮半島に吹き荒れた仏教弾圧から逃れるため、対馬に持ち込まれたという。

 朝鮮半島では仏教が盛んだった新羅、高麗時代(7~14世紀)に多くの仏像が制作された。だが、14世紀末に李氏朝鮮時代に入ると、一転して儒教が国教となり、仏教は弾圧の対象となった。仏像の没収や破壊が繰り返された。

 そんな時代に、交易などで朝鮮半島に渡った日本人が惨状を見かね、仏像を救出するために日本に持ち帰った。古来、日本と朝鮮半島を結ぶ交易の中継点だった対馬には、その仏像が多く残されている。

 実際、対馬市教育委員会文化財課によると、対馬の寺社には新羅、高麗時代の朝鮮半島で制作された仏像が数十点も安置されている。このうち黒瀬観音堂の「銅造如来坐像」(国指定重要文化財)など十数点は、国や県、市の文化財に指定されている。

菅義偉官房長官は27日の記者会見で、長崎県対馬市の寺から盗まれ、韓国で回収された仏像を返還するよう韓国政府に求める考えを示した。韓国の地裁が日本への返還を当分差し止める仮処分を26日に決定したことに関し「外交ルートを通じて、国際法に基づき速やかな返還を求めたい」と述べた

日本国内の寺社・仏閣から多くの経典や仏像が盗難になってます。

泥棒 「日本のお寺から盗んできました」
裁判官「そうか、よくやった。褒めてとらすぞ。以後も励めよ」

なんちゃってネ(^_-)
スポンサーサイト

コメント

No title

テレビで見ましたヽ(`Д´)ノ
盗んだもの返さないのよ 空いた口がv-12

関西にはハローエッグ(オムライスの専門店)ないって 知らなかった(゚д゚)!
とっても美味しいですよ
こっちに来て食べちゃってv-10

No title

筑波大教授の提唱する「助けない、教えない、関わらない」の非韓三原則、もしくは無韓心広めてゆくしかないでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録