北朝鮮核開発

2008年に黒鉛炉の冷却塔を爆破して一応核開発を休止した風に見せかけた。
元々黒鉛炉は老朽化していたから爆破して見せることは何でもないことであって、その後も秘かに核開発は継続していたわけです。
あの時「アメ」を与えたために「アメ」が開発費に化けた。

核開発をやめる気は元々なくて、パキスタンのように核保有国として認めさせるのが目標なわけです。
米と同列に位置づけたい。

地下施設で着々と核開発は続いていたということは周知のこと。
対話を求めて「支援すれば核放棄をするだろう」とは思わないことです。

北からの攻撃と同時に中国は日本に向けて射程1500キロのミサイル攻撃を仕掛けてくるでしょう。
その時に一番に狙われるのが沖縄の基地だとしたら、少し離れた関西にも基地を置く必要がありませんか?
中国は資源も資金もあってしかも軍事大国。
中国が一番危険な国。

↓↓↓
ヤフオク
↑↑↑

一言 asayan のブログから入りましたと言ってください。
割引ありよ~(^^
スポンサーサイト

コメント

No title

振り返ってみると、日本の周りは中露朝と核保有国ばかり。韓国ですら、油断するとこっそりと核開発をやろうとしてましたからね。まぁ、米国も北ともども南も持て余し気味ですから、いずれに日本の核保有について容認する時が来るんでしょうけれど。
中国はそれが一番困るでしょうから、南も反米をじゃんじゃんやってくれると面白かったりして。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録