心配するならカネをくれ

環境汚染を懸念する下村大臣にたいして「心配するならカネをくれ」と言ってます。

昔ありましたね。

「同情するならカネをくれ」ってドラマ

今度は河が赤く染まった。
「あずきをゆでたようなものだ」
でも、この水を飲んだ鶏が数百派死んでるんですけど。

他にも青やオレンジ、黄色などあるそうですよ。

「日本企業が出て行ったら綺麗になる」と言ってます。

ほら、言わんこっちゃない。
日本企業のせいにしてます。
日本には高度な環境技術があります。
中国へ進出した企業が汚染を垂れ流すなんて考えられない。

中国のゆすり、たかりのゲスの根性は今後どのような難癖をつけてくるのでしょう。

スポンサーサイト

コメント

No title

>日本企業のせいにしてます。

中国の巨大市場は幻想にしかすぎませんし、ミサイル攻撃が中心となっている現代においては、緩衝地帯としての朝鮮半島の重要性はまったくありません。
中朝韓と付き合いが無くても、日本は困りません。別に敢えて喧嘩する必要はありませんが、特別扱いをする理由はまったくありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録