ロシアの領空侵犯

中国の領海・領空侵犯は中国政府は「問題なない」と言い、先日のロシアの領空侵犯は「知らん」と言う。
全く、国際法なんて「○○くらえ!」って感じ?

8月22日にロシアの爆撃機2機が福岡上空へ領空侵犯しました。

ロシアがソ連時代に行ったことは、第二次大戦が終わってポツダム宣言受諾後に、樺太から引き揚げる民間人の乗った船が3隻魚雷をうけて沈没した。
死者は1700名を超えた。

北方領土を泥棒猫のように占領したのもソ連。
それを見習って竹島を占拠したのは韓国。
この時、日本の漁船111隻が銃撃され、死者数百人もまた生存者の1537人が抑留された。
遅ればせながら、尖閣諸島から沖縄を占領したいと威嚇しているのは中国。

ろくでもない3国には国際法なんて通用しない。
憲法9条があるから戦争に巻き込まれずにすんでいると思うのはちょっと無理があると思います。
中国、ロシアは米の脅威があるから日本を侵略しないだけ。

今は挑発行為を繰り返して、様子を見ているんです。
ちょっとしたことで戦争を仕掛けてくる危険があります。
日本にも抑止力が必要です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録