「村山・河野談話」の見直し

 朴さんは、「河野談話」の日本政府の再調査の動きに対して不快感を示し、安倍政権が素直に踏襲する事が日韓関係改善に繫がる事を強調した。
「歴史の直視」を口にする朴大統領なら再調査には賛成するのが当然。

日本政府の再調査も、当時の非公開の日韓の取り決めに配慮して守るつもりでいるが、誇大捏造の韓国側の慰安婦問題の歴史認識が世界へそのまま吹聴される事は、もはや非公開などと言っている場合ではない。日本国民の名誉の為にも真実を追求し、国民だけでなく世界に公開すべきである。

朴さんは日本が歴史直視することに何故執拗に反対するのか理解できない。
韓国に配慮した結果、告げ口外交をされ世界中から日本が極悪非道な人種のように言われるのは我慢の限界を超えている。

中国が「南京大虐殺」を言い立てるのも歴史の検証をすべきです。
中国人が自国民をいかに大虐殺してきたか、歴史資料を公開すべきです。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

これって 国だから・・・ かも しれませんけど ・・・

周りの人たちに 悪口を 言いふらして
本人には 「話す事は ない!」 って
変な感じ と思います。
本人は 「いつでも 聞くよ~」 って 言ってるけど
本当の所は 「根性あったら 直接 言いに来い!」
と 思うなぁ~ v-391
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録