人との付き合い方

気品を持って
淡々と人と接する

君子の交わりは淡き水のごとし

人の付き合いは腹六分

人の良いところだけをみて付き合えば、よい関係でいられる。

何処かで読んだ言葉です。
日本語は美しい言葉が多いです。

国家間ではとてもこのようにはいきません。
カリフォルニア洲 グレンデール市に設置された従軍慰安婦像で、日本人の子供たちがいじめにあっているようです。

20万人の韓国人女性が日本軍人の性奴隷にされたときざまれています。
このままでは、10年20年と年月が経過することで、嘘が確定してしまいます。

ちょっと考えれば、嘘だとわかることでも刻まれることで永遠に記憶に残ります。
しかも、韓国はこの言葉を世界記憶遺産に申請するとも言っています。

韓国人は大声でわめけば嘘も本当になると確信しています。
昨夜のたけしさんの番組で東洋大学の金準教授がわめいていました。
同じように共産党の小池さんも金さんを擁護してわめいていました。

理路整然と説明されても、一向に理解しようとはしない。
歴史を検証することをとても嫌がる。
韓国の主張が正しいのなら、歴史資料から反論すればいい。

日本軍人の屈辱をこのまま見過ごしていいわけないです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録