集団的自衛権

日本の集団的自衛権行使をめぐる憲法解釈の見直しに中・韓は猛反発してます。
日本国内でも猛反発する野党議員もいます。

集団的自衛権は国連憲章で認められており、日本だけには認められないとする中・韓に対して思惑が透けて見える。

中・韓に日本は譲歩し過ぎた。

中国は海洋進出を力によって現状変更するため。
韓国は竹島不法占拠を正当化することと、靖国、従軍慰安婦のカードで日本からお金を引き出すためには
日本を身動きできないようにしておきたい。

中・韓の圧力に屈しない日本でありたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録