水循環法が成立

先週、水資源保護の水循環法が成立しました。
外国資本による買収があちこちで問題になってからずいぶんたちました。
林野庁の調査では2006年~12年にかけて全国で68件、約800ヘクタールに及ぶ。

これって氷山に一角ではないの?
特に中国資本の買収事例が多いそうです。

地球上で水不足の時代がきっときます。
中国では地下水汚染で飲料水不足が間もなくです。
そのために日本の地下水が狙われています。

地下水の過剰取水や水質汚染ということが起きてくるでしょう。
防衛施設の周辺地の買収も、日本の安全保障上極めて問題です。

買収目的が不適切かどうかの判断も、自治体がしっかりと見極めるべきです。
売りたい地権者から自治体が買い上げるとか、それを国が資金支援するなども日本の安全保障上重要な課題です。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは、
v-252v-157v-48 学習しました (≧∇≦)b
asayanさん (´;ω;`) 今からじゃ 穀物抜きじゃ間に合わない
こうなりゃ 野となれ山となれだ~~v-8

燃えないんですね、この歳って≡≡≡ヘ(*--)ノ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録