中国船が南シナ海で

南シナ海のパラセル(西沙)諸島付近で今月2日以降、中国の船舶がベトナムの船舶に意図的な衝突や放水などを繰り返している。

負傷者も出ている。

 両国関係は、中国側が今月初め、領有権争いの続く西沙諸島の海域で石油の掘削作業を始めたと発表したことで緊迫しており、対立が激化。

ビデオ映像をみていますと、中国船は航空機の支援も受け、ベトナム船1隻に対し2〜3隻で接近して威嚇、放水を加えるなどしている。
ニュースによりますと、中国船がベトナムの巡視船に体当たりして巡視船の窓が割れ、ベトナムの乗員6人が負傷したという。

ロシア軍が覆面をして、ウクライナに侵攻。
親ロシア派を使って、領土拡大を図っています。
それを学習したのね。

結局、軍を出して力で領土・領海を拡大するのが中国、ロシアです。
韓国もやってますよ。対馬に韓国人を多数。
軍はきてないけど、工作員はどっときてます。

東、南シナ海を一体として中国の「内海」としようとしています。
ロシアにしろ、中国にしろ国際秩序を壊そうとしているとしかみえない。

それでも、ロシア、中国依存にしている国々は中国の顔色を窺い、強く言えない。
「脱中国、脱ロシア」を言いたいけれど、戦乱はごめんです。
国際コミュニティーで考えて欲しいですね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録