青汁原料に放射線、輸入業者破産

健康食品の青汁の原料を輸入するグリーンバイオアクティブ社(東京都港区)が、東京地裁から14日付で破産開始の決定を受けていたことが30日わかった。負債総額は3億円。

 港区から4月、米国から輸入した大麦若葉の粉末に放射線が照射されていたとして行政指導を受け、自主回収を進めたため、資金繰りに行き詰まった。照射は、雑菌や害虫を処理する目的だったが、ジャガイモの発芽を防ぐ目的の場合以外は食品衛生法で禁じられている。同社は、ピークの2009年9月期には約2億5千万円を売り上げていた
(記事拝借)

このようなニュースが出ると輸入品て危ないなって思います。
国産品は余ったり、出荷基準に合わないものは自宅で利用するわけですから、禁じられている農薬など使われないでしょうし、やはり国産が一番安心、安全ですね。

TPP参加で「遺伝子組み換え」の表示が消えるのも不安です。
選択は消費者の自由なわけですから、表示を止める理由がわからないです。

昨日の黄砂はひどかった。
今日もまだ停滞したままのような空です。
中国は軍拡のお金を少しは環境対策にまわせばいいのにね。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

ホントに~
お金の使い方を 教えてあげて~

最近 夏のような 暑さも この国のせい? v-403

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録