深く知りもしないで批判する人

デヴィ夫人が皇太子妃や愛子様を批判。
デヴィ夫人はご自分ではすごい偉い人のようにおっしゃってますけど、元インドネシアのスカルノ大統領の第3夫人です。
先進国では奥さんは一人ですから、いわゆる、お妾さんですね。
こんな言い方はしたくありませんが、週刊誌の書かれている内容のままに皇太子ご一家を批判するのはいかがなものでしょう。
反論できないお立場の方たちを批判するのは立場をわきまえなさいと言いたいです。

週刊誌はあること、ないことを針の孔ほどのことでも、誇張して面白おかしく書き立てます。
売るためですから、それも事情でしょう。

人には見えない、言えない、よくわからない事情があります。
人は優しくありたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録