水素燃料

水素で車から船、飛行機も。
水素は太陽光のような自然エネルギーではないものの、CO2を排出しないクリーンなエネルギーに転換することができる。

酸素と反応して、電力と熱と水を発生する。エネルギーを生み出す効率が高く、用途は自動車から発電設備の燃料まで幅広い。
既に実用化されているエネファームは水素を燃料に電力と熱を作り出すシステム。

コスト面ではまだ高いのではないですか?
水素を作るために使うのは化石燃料です。

世界初の水素発電所が東京湾岸にできます。
2015年の稼働。

栃木県では下水汚泥から発生するガスから水素を抽出し燃料電池で発電。

技術の進歩はすごい。
原発の汚染水の処理も技術の進歩と共に安全なエネルギーになるといいですね。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

日進月歩で技術が進んでこれから先がもっと楽しみですね
これと同じように、医学も進歩していくんでしょうね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録