嘘も100篇

「嘘も100篇言えば本当になる」
中・韓の反日教育は未来永劫続くね。

中国の毛沢東は文化大革命で自国民を2600万人殺した。

南京で日本兵が30万人殺したと相変わらず言いまくっているけど、わずかな日本兵が30万人殺すのを中国人は座して見ていたわけではなかろうにね。

日本兵に30万人殺せるほどの武器も弾薬も無かった。
何を根拠に主張するのか全く理解できない。
当時の南京市にはアメリカもソ連もいたわけで、日本兵がそんなことをしたら、たちまち凄まじいことになっていたでしょう。
このあたりの資料は米もロシアも持っているはず。
それを出してこないのはそれぞれの思惑あってのこと。

資料を出せば、東京裁判がいかに不平等だったかも表に出てしまう。
30万人殺すには原爆を2個落とすしかできないこと。
中・韓のしつこいでっち上げの嘘を放置してはいけない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録