南シナ海の軍事基地の次は

 中国軍が東シナ海の沖縄県・尖閣諸島から約300キロ北西にある浙江省・南●(=鹿の下に机のつくり)列島で、軍事拠点の整備に着手したことが21日、分かった。複数の中国筋が明らかにした。最新鋭のレーダーを既に設置、ヘリポートを整備中で、軍用機の滑走路建設計画も浮上している。

 日米との有事を想定して危機対応能力を高めると同時に、東シナ海上空に設定した防空識別圏の監視を強化する狙いとみられる。南●列島は自衛隊や米軍の基地がある沖縄本島よりも尖閣に約100キロ近く、尖閣防衛に向けた日米安全保障戦略に影響を与えそうだ。
(記事拝借)
南シナ海の軍事要塞は完成。
離島に住む住人にはきちんとお手当が支給されている。
実効支配しているぞと言うこと。

尖閣諸島周辺にも連日軍船が航行している。
彼らは自国の領海を警備していると主張する。
日本の危ういところは民主党とか社民党など政治家の中に半日分子がいること。
「話し合いで」を1万回繰り返しても侵略されるのは一瞬。

韓国により竹島では日本人漁民、漁船が銃撃を受け殺されたり、拿捕されて長く抑留された。
国を守ることは抑止力を持つこと。
スポンサーサイト

コメント

寒いね~~

こんばんはぁ~~^^

尖閣諸島のニュース、最近見かけないから
何もないのかと思いきや・・・
しつこいねぇ。
図々しい事岩の如くだよ・・・
竹島の日本人漁師さん 可哀想・・・
ただ魚摂って 普通に暮らしてただけなのに。
全くどいつもこいつも図々しい!!

ちょっと隙を見せたら あっという間に奪われそうだね。

No title

asayanさんも血は、無理( ´艸`) 私と一緒
看護師は、絶対慣れない職業でした。

親友は、看護師になっちゃった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録