韓国に譲歩は問題

日本の佐藤地ユネスコ大使
「1940年代に一部の施設で大勢の朝鮮半島の人々などが意に反して厳しい環境下で労働を強いられた」としたうえで、「この犠牲者のことを忘れないようにする情報センターの設置など、適切な措置を取る用意がある」

と述べました。このあと、韓国の代表団を率いるチョ・テヨル第2外務次官は、日本側が言及した措置について、世界遺産委員会に対し、確実に実行されるか検証するよう求めました。
「日本は悪い国、酷い国でした」と宣伝するための情報センター設置!
守らねば、それを材料に韓国はじとじと、日本を強請りにかかります。

大統領が変われば合意は破棄され新たに賠償請求権があるというのが韓国裁判所の判決です。

軍艦島の維持・補修にさしあたって156億円ぐらいかかるそうです。
日本国内には生活困窮者も沢山います。
このような未来に禍根を残す世界遺産登録にお金かける余裕はないはず。

自民党のご意見・質問のホームページにあなたのご意見を書いてください。
スポンサーサイト

コメント

No title

その情報センターに

「 朝鮮半島が 酷くで 逃げ出した方々が
   この島で 落ち着いて お仕事を した所 」
って 書いたらどうですか? v-391

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録