そこまで言って委員会

日曜日のそこまで言って委員会での話。
従軍慰安婦も南京大逆算も細菌兵器人体実験もすべて確かな資料は何もないそうです。
南京大虐殺は中国が外国人記者に多額のお金を払って書かせた。

当時南京市には外国人記者も多数いたわけで、そんな記事は出ていない。
従軍慰安婦はもちろん朝日新聞のねつ造記事。
細菌兵器の人体実験の写真は森村誠一氏の小説の中でのことで、後にその写真が関係のない明治期のペストの治療の写真をするかえただけということで、森村誠一は謝罪した。

櫻井よしこ氏によりますと、戦争の犠牲者の数が最初の340万人から近年3400万人に膨れ上がったのは何故ですかと何度も問いただすと、「犠牲者の数は中国人民の感情による」と答えたそうです。

ずっと謝罪してきた。賠償もした。もう、謝罪外交は止めよう。
毅然と資料に基づいて反論し、訂正しよう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録