STAP細胞検証

結局STAP細胞は無かったという結論にたいして、会計検査院が無駄遣いを指摘しています。
不正調査費9170万円。

イタリア高給ブランドの椅子とテーブルに945万円。
家具の購入にあたっては一応入札したと言うことになっていますが、細かい条件をつけて、特定のブランド以外を排除した。
契約担当部署に無断で研究試料を購入したとか・・・・
研究費5320万円。

雲の上の方々のされることにはトント理解できませんね。

なんだかね、小保方さんがハメられたんではないかと思えたりしますよ。
ドロドロしているように見えませんか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録