舛添さん立派なことをおっしゃる

過去に出版された本でも全て立派なことをおっしゃってます。
昨日の都民ホール「東京こども応援協議会」で早口でお読みになった原稿もご立派。

「大人が子供達に手本を」という理念。

まさに 言うは易く行うは難し。舛添さんは原稿を読みながら恥ずかしかったでしょうね。

北海道に山の中で置き去りにされた7歳の子供が保護されました。
よくぞ無事に生きていてくれたと捜索に当たった皆さまに感謝です。

親は親業を勉強しましょうよ。
自分が夕方の山に中で置き去りにされたらどうするだろう?
私だったら、親に捨てられたと思いますよ。
この男児は賢い。
未来に希望が持てます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録