生活保護の実態

小田原市の「なめんな 生活保護」のジャンバー問題。
一人で焼く100軒ほど担当。
いろんな人がいます。
訪問すると明らかにヤクザあがりと思われる刺青を入れた集団が麻雀をしている。
恐る恐る「働きましょうよ」と声をかけるも凄まれる。

生活保護貰いながら会社を経営していたり、母子家庭と言いながら男が同居していたり、様々。
すんなりとはいきません。
と、その他色々書かれています。
実は本当に困窮している真面目な人は申請していない人が多いのではないでしょうか。

生活保護担当者の方々が自費で「なめんな生活保護」のジャンバーを着用しても何を責めることがありますか。
市職員が悪いように書き立てるマスゴミに問題はありませんか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録