リフォームは見張っていなければいけない?

韓国での話です。日本では多分ないと思いますけど。
階下で水漏れが起きたのでベランダの床をはいだら、ガスボンベや電線、蛍光灯、たばこの吸い殻、ガラスなどのごみがぎっしり詰まっていた。修理工事をした際に出た建築廃棄物などがそのまま埋められていたという。

で、その他の壁とかもはいだら、ごみの山。
リフォーム業者曰く「断熱のため」

いくらなんでもひどいですよね。
その後この業者は逃げちゃったらしいけど。
韓国では「見張ってない方が悪い」なんて書き込みもあるみたい。
つまり、当たり前ということ?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録