20年前の車が現役

ある中国人が中古車サイトで安い車を探していた。
見つけました。980円。

ナンバープレートとか諸費用で結局89800円かかったけど現役で道路を走れる。
電気系統とか動力系統に何の問題もなかった。
これが日本車の技術の素晴らしいところと伝えています。

日本車は確かに安心して長く乗り続けることができます。
でもね~ 問題もあるんですよ。

古い車は燃費が悪くて、税金も高くなるんです。

人間も古くなりますと各所にメンテナンスが必要になり、かくして病院の待合室はいつも混雑しています。
スポンサーサイト

コメント

No title

古い物を大事にも解るけど
やっぱり 燃費とかね、車庫に入れてたまに乗るとか(笑)
(#^.^#)

No title

「盲亀の浮木」
人とのつながりは盲亀浮木の如く。
大海に住む盲目の亀が百年にただ一度だけ海面に浮かんでくる時に、
たまたま穴の開いた流木が浮いて、その流木の穴に首入れるという仏教の寓話があります。
言わば、めぐり合うことは非常に難しいことの例えです。

このように考えてみると、
血のつながる家族となることは、盲亀浮木のような奇跡の確率です。
生まれてくることは、両親がいます。
両親のそれぞれの両親、4人。時間軸をさかのぼっていくと、 
10代を遡ったら自分と同じ血が流れている先祖は1024人。
20代前だと100万人!!

そのうちのただのひとりでも欠けたら、自分はいま存在していないです。
「命」を次につないできたから、現在の自分の「命」があります・・・
奇跡的なことのように思えます。
先祖に手を合わせて感謝の心は常に大切にしていきたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録