築150年の家

ご無沙汰でした。
姑が逝きました。
喪主の妻として私には大仕事でした。クタクタ。

まだ満中陰法要までは気が抜けません。
何でと思うでしょう?

田舎だからです。
ご近所さんの目がね~

「親の家を片づける」までは3年はかかりそうです。

古民家で農業したい若者もいらっしゃるようですが、農業で生活できるほどの農地はありません。
でも、柱も梁もグシャっと潰してしまうには勿体ないと思いますが、どうしようもないのです。
全国にはこんな家が沢山あるでしょう。今後ますます増えていきますね。


スポンサーサイト

コメント

No title

ご愁傷様です
お疲れ出ませんように

どなたも 住まないで 空き家に
なった家は 痛みが 早いですし ・・・
ココは 思い来て! ですよね~

No title

お疲れ様です
>喪主の妻 ( ;∀;)大変よねぇ

私 食べてるから(*^^)v
asayanさん こそ 沢山食べて疲労回復よ!!!!!

No title

お疲れ様でした。
年配の方々って、物がない時代を経験してるから
いつまた物がなくなるかわからない・・みたいに
過剰にものをため込む人が多いようです。
これから片付け大変ですね。
無理せずボチボチとね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録