新たに日本バッシング

韓国の反日団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」の尹美香(ユン・ミヒャン)共同代表が来日し、10日、東京都内で講演会を開いた。尹代表は2015年12月の慰安婦問題をめぐる日韓合意後、新たな財団設立を企図し、今月9日、「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶財団(正義記憶財団)」を設立、国連人権委員会の認可が下りたとして、尹氏は常任理事に就任。今後、韓国内外で広報、募金事業を強化し、全アジアの日本軍性奴隷被害者らと連帯するとしている(産経新聞記事)


70年以上前の戦時中、日本軍が韓国へ女性を強制連行しにわざわざ行ったという資料は存在しない。

慰安婦と言われる売春婦が存在したことは確かでしょうけど、日本軍がやったと言う資料は存在しない。

そもそも、河野談話を出したことが間違い。

二階氏は「一番の友好国と後世に伝えるようになることが大事」とおっしゃったが、韓国がそのような言葉を受け入れるはずはなく、未来永劫「慰安婦」を日本バッシングのカードとして使い続けることは確かです。


韓国国内に60余りある慰安婦像を今後各学校に新たに設置していくらしい。

つまり、慰安婦のおばあさんたちが亡くなった後も日本政府からお金を引き出すカードとするため。

河野談話を出したいきさつと共にこの談話の取り消しを望みます。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは、ヽ(´▽`)
…梅酒 今年は、見張りが多くて(´;ω;`)
無理かも知れんませんが!!!
もしかして?漬けるかもです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録