韓国ビジネスモデル

像建設は韓国ビジネス。

「慰安婦像問題が典型的ですが、韓国では像建設は“ビジネスモデル”になっています。一体建てるだけで日本政府が騒ぎ、それにより韓国政府もリアクションを取り、圧力団体が存在感を増していく。外国公館の前に建てるのであれば、『韓国政府はウィーン条約を守る義務がある』と粛々と冷静に対応するしかない

(週刊ポストに書かれている)

1965年の国交正常化時の日韓請求権協定も文政権は無視するのかしらね。
要は、何とかして金づるにしたいだけ。
こんなビジネスあり?
慰安婦像も徴用工像も次々に建設して日本がオタオタしてお金出すのを待つつもり。

だから、河野談話を取り消すことが大事。
外務大臣が河野さんです。
父親の過ちは息子が正そう!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録