靖国参拝に騒ぐ中・韓

靖国神社に参拝して何が悪い?

 「終戦の日」の15日、大阪市住之江区のオスカーホールで「終戦72年 戦没者追悼祈念講演会」が開かれ、イタリア半島中部にあるサンマリノ共和国のマンリオ・カデロ駐日大使が「世界が求める日本の心」と題して講演した。

国を守るために戦って亡くなられた方たちのメモリアル施設は世界中にある。

参拝して何が悪いのでしょう」などと話した。

 また、日本の若い世代に向けて「自分の国をよく知らないのに留学するのは危険。日本人にとって神話や歴史は財産ですから自国に誇りを持って勉強してください」とアドバイスした。(記事拝借)


今年、全閣僚が参拝を見送りました。

中・韓に譲歩したんです。

この譲歩がいつもいつも補償、賠償へとちゃぶ台返しに繋がっていくんです。

”日本は押せば引く”


戦争被害はどんどん拡大し、歴史は歪曲・ねつ造へと続いていく。



スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは、
( ´艸`)今までも 色々作ってv-367が1番のお気に入りです(笑)

No title

安倍さ~ん、靖国参拝だけは譲っちゃダメーーっ!!
ホントがっかりだわ!

中韓に譲歩したのか、はたまた支持率低下で国内の敵に譲歩したのか…?

憲法改正を実現させたい立場ならなおのこと、英霊たちの後ろ盾を得るために参拝しなくちゃ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録