北のゆさぶりに文さん空回り

わざわざ、北朝鮮のスキー場の宣伝に南からチャーター機飛ばして910万円。
お出迎えのお返しが五輪開催の前日に「軍創建記念日」をぶつけてきた。

過去最大の軍事パレードをやって見せつける狙い。
大規模な閲兵式を準備しており、保有するほぼ全ての兵器を動員し、相当威嚇的になる可能性が高い

そして中国はこの機に乗じて日本に揺さぶりをかけてきた。
日中外相会談の翌29日、中国軍のY9情報収集機1機が午前から午後にかけ、東シナ海から対馬海峡を通過、日本海まで往復飛行した。航空自衛隊の戦闘機などがスクランブルして対応した。

 会談翌日の礼を失した行為、これが中国の答えだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録