拿捕の中国船にサメ数千匹

昨年のことです。動画があります。
ガラパゴス国立公園当局とエクアドル軍が中国船を拿捕。
船内には数千匹のサメなどが積まれていた。

中国では尖閣諸島周辺など日本近海で漁をするときにも、小型漁船が何日も漁をし、運搬船が冷蔵設備を備えていて取りまとめて持ち帰るという連携で動きます。

ガラパゴス周辺は禁漁区です。
キャビアは儲かる。
中国漁船にとっては何度拿捕されても行きます。
日本の場合拿捕されても罰金のほうが安いからね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録