今日、あるニュースを見て、凄く腹が立った。24日、都内で開かれた日支、省エネや環境会議で売国民主党政権は、シナに省エネ技術の提供や、シナ政府と40を超える環境分野のプロジェクトを協力して進めることで合意した。アホじゃないのか、激しい反日デモを行っている国、「日本人を地球から消滅させろ」、「日本人を皆殺!」と叫んでいる世界一の反日人民に、日本の先進技術を与えるなんて、信じられないことだ(コメント拝借)

中国製の衣類その他不買運動をしよう。尖閣諸島でぶつけてきた漁船の船長は表彰された。工作員だったから。
海保にぶつけてきた漁船のビデオを公開しよう。
中国に配慮は何のため?
経済界の圧力があるのでしょうか?

民主党には売国議員が多すぎる。売国商人と組んで日本を売るような行為は許せない。
「日本列島は日本人だけのものではない」なんて言った能天気な鳩・首相もいたけど、日本列島は日本人のものです。
領土、領海を広げることを国策とするシナに屈してはならない。
日本の安全保障のためだけでなく、アジアの安定のために日本は軍備を増強しなければなりません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録