民主党は末期症状

国会議員定数削減、歳費削減を先送り。
自分たちに都合のいい政治。
子供手当は国がやるはずだったんですよね。地方負担なら、選挙マニフェストに明記すべきでした。
なんちゃらかんちゃらで16兆円の財源が浮いてくるなんて大ボラふいてましたけど、事業仕分けで出てきた財源は微々たるもの。それも、官僚の抵抗にあってどこまで掘りだせるか?

国会中継を見ていても余りの答弁のお粗末さに泣けてくる。
仙石総理に至っては、もう国会とは言えない。柳田法務大臣は仕事してません。2つの言葉で済む法務大臣なら仕分け対象です。

本当に日本の国を考える人が政治家になるべきです。
人気取りに美味しいマニフェスト並べて、与党になったら「知ったこっちゃない」民主党には解散を求めます。

中国の海洋活動に対処するために防衛費の増額が必要です。
子供手当や、高速道路無料、農家戸別補償等々バラマキは即止めよう。

憲法を改正して、国の領土、領海を守ることを第一に考えるべきです。
国あっての生活です。
どんなことがあっても、中国沖縄地区なんてことにしてはいけない。
ウイグル地区、チベット地区のようになったらおしまいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録