チャイナマネーが日本の国土を買う

故中川大臣がいち早く危険を察知されて、北海道の小野寺議員に調査を依頼されていたそうです。
今、すでに北海道の5分の1が中国マネーに買われています。
最近は飛行場の金網の外側を買いに来ているようです。地主は外国資本に買ってもらいたいと言っています。
中国人は一人で無理なら何社でも集めるからお金はいくらでも出すと言っています。

北海道には自衛隊の基地がありますが3キロ周辺はすでに買われている場所もあるそうです。
基地が丸見えです。

中国だけではなく、テロリストに買われたら日本はおしまいですよ。

北海道に住む在日中国人の8%は生活保護をもらいながら市営住宅に住んでいます。
帰化していない、働いてもいない。
帰化していない在日外国人に何故生活保護を支給し続けるのですか?こんな生活保護天国は日本だけでしょ。

金に糸目はつけない中国人に同胞の面倒はみさせればいい!

日本人なら中国人に土地を売るな!

民主党は子供手当よりもこのような土地を買い上げる政策のほうが大事です。

水資源と安全保障が国民の生活を守ることになります。
中国人に売ることは断じてあってはなりません。

自民党の中川元大臣が生きておられたらもっと早く対応できたのにと残念でなりません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録