中国の」尖閣諸島上陸作戦

6月17日 中国の尖閣諸島上陸作戦が報じられています。

竹島のようにしないためには自衛隊による警戒が必要です。
竹島のように上陸されてしまうと出ていけと言うくらいではどうにもなりません。

米国から日本への尖閣諸島の施政権返還を決めた沖縄返還協定調印から40年となる来年6月17日に、世界中から上陸活動が国際的に拡大すれば、阻止活動を行う日本当局は対応が難しくなります。

中国は沖縄も領有権を主張しています。
沖縄にはすでに沢山のスパイが入り込んでいると思われます。

大震災で国内も大変な時ですが、領土・領海を守ることも大切です。
国内が大変だからと外交をおろそかにしては困ります。

「仮設住宅はお盆までに」なんて言ってますが、そんなに待たせるのですか?
とんでもないですよ。会議、会議と会議ばかりやってちっとも先へ進んでない気がします。
さっさと政権交代したらどうですか?
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは~
コメありがとうございました^^
言われていることごもっともですよね
会議ばかり‥
でも政権交代しても‥同じことの繰り返しのような気がします
根本的に‥変えないと駄目でしょうね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録