中国艦艇8隻、沖縄近海を通過

海洋訓練を常態化している。外務省は抗議しない。
防衛省は8日、中国海軍の艦艇8隻が沖縄本島と宮古島の間を通過したと発表した。昨年4月にも駆逐艦や潜水艦など10隻が同じ海域を通過し、沖ノ鳥島近くで訓練を実施しており、中国海軍が東シナ海で遠洋訓練を常態化させたことが裏付けられた。東日本大震災への対応に追われる自衛隊に対する“配慮”をやめたと宣言したに等しいとみている。

強く抗議して欲しい。
日本の自衛隊が中国の排他的経済水域に黙って入ったらどうなりますか?
必ず撃ってきます。

古来中国には遠くの国とは友好関係を結び、近くは侵略せよと言われている言葉があります。

中国は沖縄を「琉球自治区」にしようとしており、海軍機が尖閣接近をして【尖閣占領シナリオ】を画策している。沖縄には中国のスパイが多く住んでいる。スパイ天国日本である。
沖縄から米軍を追い出そうと沖縄県民をけしかけているのは工作員ですよ。

管さんには一日も早く首相の座を降りてもらいたいと皆さん思ってます。
引きずり降ろせないのが残念です。

内外共に問題山積なのに棺さんがいるために物事が先へ進まない。
スポンサーサイト

コメント

ごもっとも

桜井よしこさんが、菅政権を痛烈に批判してますね。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110609/plc11060903420001-n1.htm

外交は弱腰では付けこまれるってことを学習しなかったんですかね…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録