衝撃映像

昨日のテレビの話です
北朝鮮の映像です。
軍服を着た若者たちが立っているのも辛そうな様子です。
目はくぼんで、頬の骨が浮き出て、皮一枚貼り付いている感じ。
人民軍の兵士たちで栄養失調で役に立たなくなったので病院送りになる人たちの集団でした。

彼らはもう治療は受けられなくて死に場所に連れて行かれるのでしょうね。
上官と思われる人はお腹が痛いと押さえていた者を蹴っ飛ばしていました。
痩せて軍服がブカブカです。
死ぬと親に「下痢をして死んだと」言って引き渡されるそうです。

子供たちの遠足で昼食時に先生は子供たちのお弁当から好きなものをもらいまわっていました。
給料が安くて食べられない。
遠足に行ける子供たちは裕福な家庭の子供たちだそうです。
その子供たちの落とした食べ物を拾って食べる子もいます。

公設市場には物がいっぱいです。
ちょっと裏に入ればおばちゃんやおばあちゃんがビニール袋に入れた少しの農産物などを路上で売っています。
それを排除する軍人もいて、日本の終戦直後でもこれほどひどくはなかったのではと思いました。

金正日親子はでっぷりと太って、栄養過多。
軍事費に化ける援助物資。
この国はドッカ~ンと・・・・・・内側からクーデターを起こす人が出てこなければ変わりませんね。


スポンサーサイト

コメント

No title

>この国はドッカ~ンと・・・・・・内側からクーデターを起こす人が出
>てこなければ変わりません

それを遅らせているのが長年にわたる中国からの援助であって、これに金大中元韓国大統領の太陽政策が加わった感じでしょう。
しかし、万一体制が崩壊するようなことがある場合、中・露・米がどのように動くのか…。
韓国が“自分達が中心であるべき”と話をややこしくすることと、少なからず難民が日本に押し寄せることは確実でしょうけれど。
正直、朝・韓に関わると面倒くさそうなので、日本は巻き込んで欲しくは無いのですけれど、政府には万一の際のシミュレーションをキチンと立てておいて欲しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録