韓国の反日教育

韓国・ソウルの日本大使館前に従軍慰安婦のブロンズ像が設置された。
韓国政府の間違った歴史教育によって反日が永遠に続く。
観光客も日本軍が慰安婦を連れ歩いたかのように思うだろう。
日本人ですら本当だと信じているバカがいる。

マスコミなもっと正しく歴史を報道しなければならない。
慰安婦つまり売春婦は勝手に軍について回ってお金儲けをしていただけです。
生き証人もいる。

当時の慰安婦は大金を稼いで、戦後銀座に店を開いた女もいた。
韓国で家が2~3軒買えた人もいた。
自分でお金稼ぎで娼婦になったり、親が娘を女衒に売ったりしたんです。

今でも、戦場に女(娼婦)ありですよ。

韓国は「金出せ、金出せ」と強行にでる。歴史教育の間違いを認めることができないからね。
日本は強く出れば、土下座するとなめられている。
韓国も中国も少しずつ押してきて、もうちょっと行けるかなと様子をみている。

政府も弱腰なら、マスコミはもっと偏重ですよ。
次の世代に嘘を植え付けないことが大切です。
スポンサーサイト

コメント

No title

昭和4年の光州事件、つまり、日本人中学生が朝鮮人女学生をからかったことが原因で、大規模な学生抗議運動が起こったそうです。からかっただけで学生抗議運動が起こる土地で、婦女子を強制連行したら一体どんなことになるか…

それに「世界10位圏の経済大国」とか「軽んじてはいけない国」とか自画自賛している韓国において、売春を違法とする法律ができたのはほんの数年前。それに対して売春婦が「売春させろ」とデモをしちゃうような国。

これだけ考えても、従軍慰安婦の強制性は考えにくいんですけれどね。もし、強制だというのなら自己申告だけではない証拠を提示して欲しいのですが…。

こうゆう国と、国レベルで無理して仲良くなる必要は全くないと思っています。
「日本に対する数々の非礼を謝罪し、数々の援助に感謝を述べなければ、今後は資金援助も技術協力も禁止」といった法案を作りたいくらいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録