宇宙のゴミ

【モスクワ=寺口亮一】ロシア宇宙庁は16日、11月の打ち上げで火星への軌道投入に失敗した火星探査機「フォボス・グルント」が来年1月6日から19日の間に地球に落下する可能性があると発表した。(読売新聞)

昔、24~5年前になりますが、夜8時ごろだったでしょうか、天の川に無数の宝石を散りばめて流れ落ちてくるような光景を見たことがあります。
急いでNHKに電話しました。他にも通報した方があったようで、後から様子を詳しく教えてくださいと電話がきました。
翌日の新聞で真相が書かれていました。
「ロシアの衛星が落下したらしい」ということでした。

当時米と露が宇宙開発競争をやってました。
露は失敗を公表しないと噂されていました。

中国は独自で開発やってます。宇宙資源を独占するためです。
情報公開されない国は有人であっても、失敗したらいいませんね。
宇宙には無数のゴミが漂っていると聞きます。

中国人が通った後は草木も生えないなんてことが起きています。
韓国の漁場が荒らされています。
何度逮捕されても行くと言ってます。
尖閣諸島周辺もいつ船団が押し寄せてくるかわかりません。

国防は民主党には無理だと国民は思っています。
一日も早く解散・総選挙してもらいたい。

スポンサーサイト

コメント

No title

>宇宙には無数のゴミが漂っていると聞きます

スペースデブリですね。もちろん、米・旧ソがまき散らしたものが圧倒的ですが、最近ではこれが有名ですね。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/matsuura/space/070202_hakai/index.html

ともかく、中国は自国権益のためなら他国に迷惑をかけることを躊躇しないようなことが多いので困ったもんです。
さらに、最近では“大国”として認めて欲しいとしゃかりきになっている韓国も宇宙開発に乗り出していますけれど、ノーベル賞科学者を一人も出していない、つまりは基礎研究をおろそかにしている国がそんなことをすれば、新たな宇宙ゴミをまき散らすだけなんですけれどね…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録