北朝鮮の闇

いくら情報統制していても、上層部がいかに贅沢な暮しをしているかは一目瞭然です。
死体を透明なケースに入れて保存するのに年間数千万円の費用です。
多くの国民が飢えているのにまともな人なら許せないと思うでしょう。

泣かなければ反体制分子として処罰されるなんてアホらしい国だわ。

4人に一人はスパイだって?
何にも言えないね。「うんうんそうだね」なんて同調しようものなら収容所送りで処刑。
軍にいる人も栄養失調でフラフラになると死ぬための収容所に送られるそうです。

革命を起こすにもそんな元気もない。
ここまで、骨抜きにマインドコントロールする恐怖政府を中国もロシアも支持すると言うのもまともじゃない。
オーム真理教を思い出します。
頭の良い立派だった人が凶悪犯罪組織に飲みこまれてしまった。

誰かが、何処かの国がぶち壊さない限り犠牲者は続く。
拉致被害者を取り戻すには絶好の機会。
国力が弱っている時が好機。

ソ連が崩壊した時に政府がきちんと対応していたら、北方領土は取り戻せた。
早く憲法を改正して、日本の安全と国益にかなう憲法を制定すべきです。


「日本は韓国の国家予算の 2.8倍 8億ドル払った。個人への賠償も含めてである」
にたいして下記コメントをいただきました。

日本が朝鮮半島に残した資産は当時の金額で891億円、今のお金に換算すると17兆円。一方の韓国がGHQに提供した日本に請求しようとした資産額は6兆円程度で、北朝鮮の場合はさらにこれを下回る。つまり、日朝双方がサンフランシスコ講和条約の財産請求権を行使した場合、日本が北朝鮮に支払う額より、北朝鮮が日本に支払う額の方が約5、6兆円超過し、北朝鮮側が大幅に不利になるとされています。

戦後60年以上、韓国政府が基本条約の内容を公開していないがために、我々日本国民がいわれのない誹謗中傷を受けたわけで、謝罪と賠償を求めたいですね
スポンサーサイト

コメント

No title

またまた、当方のコメントの取り上げ、恐縮です^_^;。

>ソ連が崩壊した時に政府がきちんと対応していたら、北方領土は取り戻せた。

こうゆう時は、チャンスと言えばチャンスですよね。対北朝鮮と言う意味では、拉致被害者の救出ってのがあるわけですけれど…

○日米の危機意識くっきり 政権交代 ふっつり消えた朝鮮半島有事研究
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111221-00000506-san-pol

民主党ではダメみたいですね…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

google

よろしくマイショップ
★★★雑貨屋★★★
TG



RSSリンクの表示
フリーエリア(検索エンジン)

相互リンク 検索エンジン登録